• インデンコンサルティング

冬の到来「寒い!」 〜英会話レッスン〜


こんにちは!スマイルコール英会話教室です!


11月に入りより一段寒くなってきました。

朝、暖かい布団から出たくない!と思う日も。☺️


寒さを表す英会話表現は色々あります。

その時の感じ方によって使い分けられると良いですね。

⛄️ coldを使う
I'm cold.(私は寒い。)
It is cold outside.(外は寒い。)

coldの前に副詞をつけると、寒さの加減を表現できます。

a bit(少し)/ extremely(とても)/ very(すごく)/ really(すごく)
*ここでreallyはveryより主観的なニュアンスを持つとされます。
 自分が思っている事、深く感じた場合はreallyが良いでしょう。


⛄️ chillyを使う
"chilly"はcoldほどは寒くないが、「ひんやりとした、(寒気で)ぞくぞくとする」という形容詞です。

It is chilly.(肌寒い。)
I feel chilly.(寒気がする。)*寒くてふるえるような状態


⛄️freezingを使う
"freezing"は「凍るような」を意味する形容詞で、真冬の体の芯まで凍りそうな厳しい寒さに対して使います。

It is freezing in here.(ここは凍えるように寒い。)
It is freezing today.(今日は凍えそうに寒い。)

そんな寒い日にほっとするもの、たくさんありますね。


ココアは英語で…

hot cocoa
マシュマロ入りなら hot cocoa with marshmallows

「ココアを子供に作る(いれる)」 make hot cocoa for my kids.

ヒーターをつける。は英語で‥


”turn on the heater”

"turn on"は「(栓をひねって)(ガス・水道・電気・電化製品などを)出す・つける」という動詞。

turn on the radio.(ラジオをつける)


今日はここまで。

cold, chilly, freezing以外にも寒さを表す表現はたくさんあります。

次回からの英会話レッスンで一緒に見ていきましょう!


Stay warm and do not catch a cold everyone!




スクールバス&子供

私たちは、「インバウンド産業を未来の子どもたちが誇れる産業にしよう」を企業理念にやってまいりました。

外国人観光客を顧客とみなし、訪日観光産業を今よりも明るく未来に向けて誇れるよう、活動しております。

ニュースレターをご登録いただいた方には、インデンコンサルティングから

観光産業のビジネスチャンスを広げるための最新コンテンツやセミナー情報をタイムリーにお届けします。

CONTACT

​お問い合わせ

その他、ご不明点、ご相談はお気軽にご連絡下さい

お電話は営業時間 平日10:00 ~ 17:00

お問い合わせフォームは24時間受け付けております。

075-256-5559