• インデンコンサルティング

聞きとれなかった!なんて聞き返す?英会話レッスン 


相手が何と言ったか分からないけれど、

とりあえず、イエス!イエス!と言ってしまった。。😞


英会話レッスンで聞き取れない単語があったけれど、うやむやになってしまった。。


そんな経験がありませんか?


「相手が言った事が聞き取れなかった💦」


・シンガポール英語 シングリッシュ

・マレーシア英語  マングリッシュ などなど。


世界中で使われている英語は、話す人によってアクセントや発音、意味の違いがあり、

英語学習者だけではなく、ネイティブもこういった場面に遭遇します。


分からない英語に遭遇した時こそ、語学向上のチャンス✨

今日は、聞き返す時に便利なフレーズを勉強しましょう!


まずは一番シンプルな表現から!

Sorry?

これはとっさに言えそうですね。
ただ、場面によっては「悪かったわね。」の意味で使われることもあり、
なるべくにこやかな表情で、明るく聞き返しましょう!

他には。。

What was that? 
(それ何だったの?=何て言ったの?)Could you say that again? ★"what was that?"より丁寧な表現
(もう一度言ってもらえませんか?)Sorry, I missed that.
(すみません。聞き逃しました。)

"that"は聞き取れなかった内容を指します。

もし、スペルを教えてもらって、調べたいときには。。

How do you spell it?
(どのように綴りますか?)

⭐Could you spell that for me please?
(綴ってもらえませんか?)Thank you. Let me check.
(ありがとうございます。確認させて下さい。)

1度聞き返したけれど、やっぱり分からない💦という時は

上記の表現を組み合わせることもできますよ😊


例えば、

【駅で🚅】
Customer(お客さん): Hello. I would like to buy two bullet train tickets.
    (こんにちは。bullet trainチケットを2枚買いたいです。)

Staff: Sorry? What was that?

Customer: I'd like to buy the bullet train tickets. Two adults.
       (bullet trainのチケットを買いたいです。 大人2名です。)
       
Staff: What tickets? Could you say that again?
     (何のチケットですか?もう一度言ってもらえませんか?)

Customer: Bullet train.

Staff: Could you spell that for me please?
   (綴ってもらえませんか?)
Customer: It's b-l-l-e-t t-r-a-i-n.

Staff: Thank you. Let me check.(確認させて下さい。)
    Ah, bullet train! You would like to have two tickets for adults?
   (ビュレットトレインですね! 大人2名でチケットをご入用ですか?)
Customer: Yes! To Tokyo, please.     🚅bullet train--新幹線
   (はい!東京行きでお願いします。)

英会話で聞き返す時は、相手が言ってる事のどこが分からないのか伝えるために、

聞こえた感じで発音してみるのも有効です😊


また、相手の単語が分かった時には、復唱してあげると相手も話が伝わった事が

分かって安心します。


今日紹介した7個のフレーズを是非覚えて使ってみて下さいね。






スクールバス&子供

私たちは、「インバウンド産業を未来の子どもたちが誇れる産業にしよう」を企業理念にやってまいりました。

外国人観光客を顧客とみなし、訪日観光産業を今よりも明るく未来に向けて誇れるよう、活動しております。

ニュースレターをご登録いただいた方には、インデンコンサルティングから

観光産業のビジネスチャンスを広げるための最新コンテンツやセミナー情報をタイムリーにお届けします。

CONTACT

​お問い合わせ

その他、ご不明点、ご相談はお気軽にご連絡下さい

お電話は営業時間 平日10:00 ~ 17:00

お問い合わせフォームは24時間受け付けております。

075-256-5559