• インデンコンサルティング

食は文化を超える ~英会話~

こんにちは。

梅雨も明け夏本番、暑い季節になりましたね。

季節を問わず食べ物の話題は文化を越え、人を笑顔にする話題の一つですね。英語での会話に困ったとき、食べ物の話題を出してみてはどうでしょうか。日本語そのままで伝わる料理も近年増えています。


代表的なものとしては、

sushi = 寿司

tempura = 天ぷら

ramen = ラーメン

wasabi = ワサビ

edamame = 枝豆

sake = 酒

などかありますね。発音が少し違う時もありますが、近年人気の和食の幅も広がっているようです。


さて、お客様の注文をお聞きするにはどういえば言えばいいでしょうか。もしこれは何ですかと聞かれたらどう答えましょう。お料理の違いをきかれたら。


「ご注文はお決まりですか。何にされますか。」

"Are you ready to order? What will you have?"


味噌汁は"miso soup" として知られていますが、お吸い物との違いを聞かれたらどう説明しますか。


「味噌汁とお吸い物の違いは何ですか。」

"What's the difference between 'miso soup' and 'osuimono'?"


"Osuimono is a clear soup and has no miso in it." などと説明してはどうでしょうか。


日本特有の食べ物の説明を突然聞かれると戸惑いますね。

ポン酢も"ponzu sauce" として知られていますが、和食の知識は人それぞれ、もしかしたら、

"What's ponzu?" と聞かれることもあるかもしれません。


"It's soy sauce with citrus juice."

「柑橘類の果実の入った醤油です。」のように簡単に説明できます。


SmileCall 英会話では、簡単でシンプルな表現を使って、英会話を楽しむことができるようにレッスンを考えています。